気になるプロミスの融資限度額、増やす方法はある?

プロミスの融資限度額の規定を見てみると、1万円〜500万円の範囲で設定されるようになっています。しかし実際のところ、審査を通過した時点で最高限度額の500万円という枠がいきなり与えられることなど、まず有り得ないと考えるべきです。

 

限度額のスタート

 

多くの利用者は最初は50万円ほどの限度額からスタートするものですし、かなり多めの枠が与えられたとしても100万円程度までです。

 

その後クリーンな取引実績を積み重ねたり、収入がアップするといった状況が認められ、信用度が高まれば融資限度額の増額にも応じてもらえるようになります。

 

また、利用限度額の増額申請に応じてもらうためには、以下の条件を守る必要があります。しっかりと把握しておきましょう。

 

  1. 1度も延滞を起こさず、約定日通りに返済を行っていること
  2. 最低半年程度の利用期間があること
  3. 全く取引のない空白期間をあまり長く作らないこと

 

上記の条件3つめの「全く取引のない空白期間」ですが、これは約半年以上借入や返済の履歴がないと、空白期間が長いと見なされるようです。そのような状態で突然限度額を増額するよう申し込んでも、断られる可能性が高いのです。

 

利用履歴がなければ増額は難しい

 

これはプロミスに限ったことではなく、どの金融会社も同じように慎重に顧客の利用実績を見極めながら増額申請に応じるかどうかを判断しています。利用履歴がないまま限度額を増やすということはまず難しいのです。

 

ただ、あまり難しく条件に囚われずに思い切って増額申請したところ、スムーズに増額されたという話もよく耳にしますので、希望している方は気軽に申請してみるのもいいと思います。

 

申請方法は簡単で、プロミス公式サイトの会員ページを開き、メニューの中から融資限度額の増額申請を選び、申し込みましょう。ただし、増額を希望する金額によっては所定の審査を受ける必要性が出てくることを想定しておいて下さい。